英語プリントと日本語プリントの魅力について

オリジナルTシャツで文字を使う場合、英語と日本語であることが多いです。こちらでは、オリジナルTシャツで使用されている言語について紹介します。

憧れる人が多い英語プリント

日本人は英語に憧れる人が多く、日本で販売されているオリジナルTシャツは英語がよく使用されています。通販商品や格安ファッション店、アパレルショップでも、英語プリントのTシャツはよく見かけます。英語を使用する諸外国には憧れる日本人は多く、日本では「英語はカッコイイ」「英語はお洒落」という意識が染みついています。そのため、普通の言葉や文章も「アルファベットで書くとお洒落」といった感覚があります。

また、日本語では恥ずかしいストレートな表現や単純な言葉も、英語にすると受け入れやすいという方もいらっしゃいます。自分の主張や熱い想いを表現する時に好まれています。

1文字でも伝わる日本語プリント

日本人が英語に憧れるように、外国人観光客には漢字がプリントされたTシャツが人気です。アルファベットにはない多い画数、複雑な形は、ある意味芸術のひとつなのかもしれません。

また、日本語には、たった1文字で想いを伝えられるという魅力があります。例えば、「心」「愛」「絆」という文字は多くの方に好感を与えることができます。また、使用するフォントによって漢字の印象は違ってきます。同じ漢字でも、フォント次第では柔らかい印象になったり力強い印象になったりします。フォントを上手く活用すれば心模様を繊細に反映できます。

お洒落で素敵なオリジナルTシャツの作成なら、東京渋谷にある当店をご利用ください。アパレル業界の経験が長い当店では、プロフェッショナルに認められた技術と知識で、高品質のオリジナルTシャツを作成いたします。アパレル品質のプリントを一度お試しください。また、当店では即日対応しており、簡単自動見積もりでお気軽にご注文いただけます。料金はサイト内からご確認ください。